無料ブログはココログ

CMS

clipbucket,xoopsなどのCMS関係

2014年1月27日 (月)

OwnCloudのクライアントアプリで

自前のサーバーにOwnCloudを導入し容量1000GBのなんちゃってdropboxとして利用しておりますが、iPhoneのクライアントアプリとandroid用のクライアントアプリで機能が異なることに気がついた。
android版は先日google playカードが提供されようやく有料のアプリを購入することが気軽にできるようになりさっそくいくつか有料アプリを購入。その中にOwnCloudのクライアントアプリがあったわけだがiOS用のクライアントアプリにはないカメラ画像の自動アップロードがandroid版にはあるじゃないか!
面倒なのでやってないがios版のそれがないので1つ1つ転送する必要がある。
同じ有料アプリなんだし、ios版にも自動アップロード機能を搭載してほしい。

2013年8月10日 (土)

新サーバーへWordPressをインストール

とりあえず新たに構築したサーバーへWordPressをインストールした。
WordPressの固定ページという機能を使用してブログだけではないwebサイトを作ってみたいと思う。

やった事

  • CentOS6 64bit版をインストールと設定
  • bindとpostfixとdovecotとapacheとmysqlをインストールと設定
  • WordPressをインストールと設定

まだまだ道のりは長い。

2013年6月27日 (木)

ownCloud

以前、TeraStationで自家製クラウドストレージもどきを構築したが電気食いとなっているTeraStationを撤去したので別の自家製クラウドストレージを模索していたところownCloudというフリーのクラウドアプリがあったので家の現在新サーバーテスト中のCentOSに入れてみた。
インストールはすこぶる簡単で、あっという間に完了。

早速試してみた。
しかし、iPhoneやandroid用のクライアントアプリは有償らしくストアからダウンロードする必要がある。
まぁ無料でこんな優良なアプリケーションサーバー構築ができるのだから、そんなケチな事は言わない。さくっとインストールしてみました。
PC用のクライアントソフトは無料なようでWin,Mac,Linux用がリリースされている模様。

スマートフォンなどのクライアント側のアプリはまだまだ機能不足な感がありますが、事実上容量無制限な電気代のみで済むクラウド環境を使うことができるのだから小さいことは文句を言ってはいけません。

 

owncloud1 owncloud2

上写真はCentOSサーバー上のブラウザでクラウドフォルダを閲覧した写真。
iPhoneで撮った写真をアップロードしてみました。
一応、アップロードの時、複数ファイルを指定できるので、なんとか使えそうです。
ちなみに日本語ファイル名のファイルもアップロードできました。

ownCloudは↓サイトで

http://owncloud.org/

それと、PCクライアントからはカレンダーなど使えますがiPhoneからはファイルの閲覧とアップロードしかできません。おそらくandoridも同様かと思います。
個人的には写真の自動アップロードがあったら最高なのですが・・・
今後のバージョンアップに期待したい。

現在skydriveをメインで使用しているのですが、検証後随時ownCloudに移行できたらと思います。ユーザーも自由に作れるので家族や仲の良い友達に貸すこともできるかもです。

2013年5月13日 (月)

Gallery3 CMSインストール

http://galleryproject.org/よりGalleryなる写真管理のCMSが公開されているのでインストールしてみました。
インストールはすこぶる簡単。
zipファイルをダウンロードし、インストーラを実行するだけ。
事前準備はmysqlのデータベースを作成しておくだけ。

動作サンプル↓

http://eeqmc2.ddo.jp/gallery3/

結構、使えそうなCMSです。

2012年12月 2日 (日)

Gelato CMS

どこからでも簡単にメモ書きができないかと思いGelato CMSをインストールしてみた。
左上の★自宅サーバー実験室★にリンクを追加しました。

http://eeqmc2.ddo.jp/gelato/

になります。

2012年11月16日 (金)

再びLinuxで自宅サーバー 備忘録 その後(5)

ギブアップ宣言から1日が経過し、あーだこーだやっていましたがとうとううまくいった感じです。
ffmpegを少し新しいものにし、clipbucketのソース中のエンコードの部分のオプションを修正しなんとかsuccessfulになりました。
動画もきちんと見れています。

動作サンプル

http://210.233.164.183/clipbucket/

user id: test
password: testuser

でログインすれば動画のアップロードもできます。

※動作サンプルは予告なく電源をOFFにするかもです!

簡単に仕様を紹介

動画共有サーバースペック
機種:PFU AR2000model110(ファンレス)
CPU:  PentiumM1.6GHz
MEM: 256MB
HDD: 60GB(2.5inchi)
OS: Debain6(squeeze)
特記事項:
エコワットの計測で電気料金9円/Day
CPUファンはありませんがケースファンがあります。
静音ですが、夏場はケースファンがうなります。

2012年11月14日 (水)

再びLinuxで自宅サーバー 備忘録 その後(4)

先日からチャレンジしている自宅サーバー with Clipbucketだが動画の変換がうまくいかずひとまず断念することにした。   
また暇ができたら再チャレンジしようと思うがClipbucket側が新しいバージョンのffmpegに対応してもらわないと、なかなか難しそうである。

 

-acodecの部分でいつも引っかかる。

 

それとも、ちょっと気分を変えてpae対応のPCへ一度centos6でチャレンジしてみようか。

~追記~

ギブアップ宣言を出しましたが、作業の合間合間にボチボチ進めています。
少しずつ前進している感じだが。。。
とうとうclipbucketのソースまで修正して一応動画は変換されてみることはできるけど、ログインしないと見れない。
音もちゃんと出ます。
何が悪いのか。

現状のログ

Started on 2012-11-14 17:51:17 - 2012 Nov 14
Checking File ....
File : /var/www/clipbucket/files/conversion_queue/135288307531046.flv
File Exists : Yes
Preparing file...
format : flv
duration : 1123.23
size : 65870659
bitrate : 458
video_width : 640
video_height : 480
video_wh_ratio : 1.3333333333333
video_codec : h264
video_rate : 30.000979318572
video_bitrate : 322
video_color : N/A
audio_codec : aac
audio_bitrate : 125
audio_rate : 44100

  :
 中略
  :

[libx264 @ 0x808c160] i16 v,h,dc,p: 34% 46% 13%  8%
[libx264 @ 0x808c160] i8 v,h,dc,ddl,ddr,vr,hd,vl,hu: 18% 30% 24%  3%  5%  5%  5%  5%  6%
[libx264 @ 0x808c160] i4 v,h,dc,ddl,ddr,vr,hd,vl,hu: 24% 33% 13%  3%  6%  6%  5%  4%  4%
[libx264 @ 0x808c160] i8c dc,h,v,p: 46% 29% 20%  5%
[libx264 @ 0x808c160] Weighted P-Frames: Y:0.1% UV:0.0%
[libx264 @ 0x808c160] ref P L0: 80.6%  8.9% 10.5%  0.0%
[libx264 @ 0x808c160] kb/s:202.59
ERROR: EOFError
ERROR: /usr/lib/ruby/1.8/flv/amf_string_buffer.rb:37:in `read'
ERROR: /usr/lib/ruby/1.8/flv/video_tag.rb:80:in `read_header'
ERROR: /usr/lib/ruby/1.8/flv/video_tag.rb:47:in `after_initialize'
ERROR: /usr/lib/ruby/1.8/flv/tag.rb:56:in `initialize'
ERROR: /usr/lib/ruby/1.8/flv/stream.rb:449:in `new'
ERROR: /usr/lib/ruby/1.8/flv/stream.rb:449:in `read_tags'
ERROR: /usr/lib/ruby/1.8/flv/stream.rb:58:in `initialize'
ERROR: /usr/lib/ruby/1.8/flvtool2/base.rb:272:in `new'
ERROR: /usr/lib/ruby/1.8/flvtool2/base.rb:272:in `open_stream'
ERROR: /usr/lib/ruby/1.8/flvtool2/base.rb:238:in `process_files'
ERROR: /usr/lib/ruby/1.8/flvtool2/base.rb:225:in `each'
ERROR: /usr/lib/ruby/1.8/flvtool2/base.rb:225:in `process_files'
ERROR: /usr/lib/ruby/1.8/flvtool2/base.rb:44:in `execute!'
ERROR: /usr/lib/ruby/1.8/flvtool2.rb:168:in `execute!'
ERROR: /usr/lib/ruby/1.8/flvtool2.rb:228
ERROR: /usr/bin/flvtool2:2:in `require'
ERROR: /usr/bin/flvtool2:2
output_format : flv
output_duration : 1123.93
output_size : 40096061
output_bitrate : 278
output_video_width : 640
output_video_height : 480
output_video_wh_ratio : 1.3333333333333
output_video_codec : h264
output_video_rate : 24.985541804205
output_video_bitrate : 197
output_video_color : N/A
output_audio_codec : aac
output_audio_bitrate : 74
output_audio_rate : 22050
output_audio_channels : stereo
output_path : /var/www/clipbucket/files/videos/135288307531046.flv
Time Took : 1703.8066 seconds
conversion_status : completed

こんな感じです。

2012年11月10日 (土)

再びLinuxで自宅サーバー 備忘録 その後(3)

clipbucket進行状況メモ

ffmpegのバージョンを下げ、何とか動画をアップロードできるようになったが完全な状態ではない。
Unknown encoder 'libmp3lame'
が原因と思われるが、なかなか解決の糸口が見つからない。
Screenshot_from_20121110_160145
動画は見れるものの。。。

2012年11月 7日 (水)

再びLinuxで自宅サーバー 備忘録 その後(2)

PentiumM搭載のPCの場合、なかなか動くディストリが無い。

仕方ないのでCentOS5をインストールして構築を開始したが、SRPMからのffmpegのビルドなどうまく行かない。
そもそも素の状態ではSRPMをダウンロードすることすら出来ない。
リポジトリを追加して試みるも依存関係でビルド出来ず。
なんでかんで頑張ったが調べる労力ももったいないので、できるだけ新しいディストリで再チャレンジすることにした。ubuntu12.04LTSやFedoraの最新版などunsupported cpuなどとでてこのPCにはインストール出来ず。
ちょっと諦めムードが漂ったところDebianに回帰と言うことでDebian6であるsqueeze試してみたところ見事インストール出来た。
久々のdebian、etch以降はubuntuを使用していたのであまりチェックしていなかったが流石としか言いようがない。
とりあえずclipbucketを動作させるべく必要なものをインストール。
php,mysqlやffmpegなどなど。
CentOSではffmpegのビルドまわりでハマり挫折したのだが、debianの場合はとりあえずaptで入るパッケージで試してみることにする。
最低限の設定を完了し、Youtubeから適当な動画をダウンロードしclipbucketにアップロード。
clipbucketはいろいろハマりどころがあるが、php.iniの設定不備でアップロード出来ず。
Max_upload_sizeを適当に調整したので設定に不備はないと思っていたが、Max_post_sizeというのがあり、これの設定不備で2日間悩むが、アップロードも無事クリア。
さて肝心のエンコード。
一応いい感じで進んでいるようだが途中でこけている様子。
Started on 2012-11-06 10:01:52 - 2012 Nov 06

Checking File ....
File : /var/www/clipbucket/files/conversion_queue/135216371193e69.flv
File Exists : Yes

Preparing file...
format : flv
duration : 1
size : 338013473
bitrate : 2640730
video_width : 480
video_height : 360
video_wh_ratio : 1.3333333333333
video_codec : h264
video_rate : 135415
video_bitrate : 2274624
video_color : N/A
audio_codec : aac
audio_bitrate : 319120
audio_rate : 44100
audio_channels : stereo
path : /var/www/clipbucket/files/conversion_queue/135216371193e69.flv

Converting Video
Conversion Command : /usr/bin/ffmpeg -i /var/www/clipbucket/files/conversion_queue/135216371193e69.flv -f flv -vcodec libx264 -vpre normal -r 25 -s 480x360 -aspect 1.3333333333333 -padcolor 000000 -padtop 0 -padbottom 0 -padleft 0 -padright 0 -acodec libfaac -ab 128000 -ar 22050 /var/www/clipbucket/files/videos/135216371193e69.flv 2> /var/www/clipbucket/files/temp/13521637270a16b.tmp


Conversion Details

ffmpeg version 0.7.13, Copyright (c) 2000-2011 the FFmpeg developers
built on Jun 13 2012 14:01:54 with gcc 4.4.5
configuration: --enable-libdc1394 --prefix=/usr --extra-cflags='-Wall -g ' --cc='ccache cc' --enable-shared --enable-libmp3lame --enable-gpl --enable-libvorbis --enable-pthreads --enable-libfaac --enable-libxvid --enable-postproc --enable-x11grab --enable-libgsm --enable-libtheora --enable-libopencore-amrnb --enable-libopencore-amrwb --enable-libx264 --enable-libspeex --enable-nonfree --disable-stripping --enable-avfilter --enable-libdirac --disable-decoder=libdirac --enable-libfreetype --enable-libschroedinger --disable-encoder=libschroedinger --enable-version3 --enable-libopenjpeg --enable-libvpx --enable-librtmp --extra-libs=-lgcrypt --disable-altivec --disable-armv5te --disable-armv6 --disable-vis
libavutil 50. 43. 0 / 50. 43. 0
libavcodec 52.123. 0 / 52.123. 0
libavformat 52.111. 0 / 52.111. 0
libavdevice 52. 5. 0 / 52. 5. 0
libavfilter 1. 80. 0 / 1. 80. 0
libswscale 0. 14. 1 / 0. 14. 1
libpostproc 51. 2. 0 / 51. 2. 0
[flv @ 0x94035e0] Estimating duration from bitrate, this may be inaccurate

Seems stream 0 codec frame rate differs from container frame rate: 59.94 (2997/50) -> 29.97 (30000/1001)
Input #0, flv, from '/var/www/clipbucket/files/conversion_queue/135216371193e69.flv':
Metadata:
duration : 4514
starttime : 0
totalduration : 4514
width : 480
height : 360
videodatarate : 517
audiodatarate : 73
totaldatarate : 599
framerate : 30
bytelength : 338013473
canseekontime : true
sourcedata : B4A7DA463MH1349341269616367
purl :
pmsg :
Duration: 01:15:13.80, start: 0.000000, bitrate: 604 kb/s
Stream #0.0: Video: h264 (Main), yuv420p, 480x360 [PAR 1:1 DAR 4:3], 529 kb/s, 29.97 tbr, 1k tbn, 59.94 tbc
Stream #0.1: Audio: aac, 44100 Hz, stereo, s16, 74 kb/s
File for preset 'normal' not found
Failed to stat file /var/www/clipbucket/files/videos/135216371193e69.flv!
Failed to stat file /var/www/clipbucket/files/videos/135216371193e69.flv!


Unknown file details - Unable to get output video details using FFMPEG


Time Took : 14.7438 seconds

conversion_status : failed
赤字の部分のようにnormalというオプションが認識出来ずにこけている。
ffmpegのあるバージョンからnormalというオプションがなくなったみたいな事をふと思い出したが定かではない。
やはりコンパイルが必要なのか。。。
まだまだ挑戦は続く!
Screenshot_from_20121107_170021
現在の様子↑
きちんとエンコされていない。
同じサムネイルが複数生成されるだけで終わってしまっている。

2012年10月31日 (水)

再びLinuxで自宅サーバー 備忘録 その後

先日始動した「再びLinuxで自宅サーバー」プロジェクト、なんとrootパスワードを忘れOSのインストールからやり直してます。
仕事などであまり進まず再び再開することになったのですが、単に自宅サーバーを構築しても使い道がないので目的を変更することにしました。

「再びLinuxで自宅サーバー」プロジェクト

改め

「不要なPCにLinux&clipbucketをインストールしてヤフオクで売ろう」プロジェクト

ととして新たにスタートすることにしました。

使い道は無いが捨てるには勿体ないPCがごろごろしているので、どうしようか考えた挙句のアイデアですが安価でも売れて部屋がきれいになればよしとします。
ただし、梱包が面倒なのでサイズの大きいPCは捨てる事にしました。

第一弾はPFUのAR2000モデル110という自宅サーバーには最適な静音&省電力の産業用PCにCentOSとclipbucketを入れ、即動画共有サーバーとして使えるようにするところまでセットアップしたいと思います。

http://www.pfu.fujitsu.com/prodes/product/ar/manual.html

以前私も使用していたのですが、エコワットの計測では10円/Day程度の電気料金で済みます。

ご期待あれ!

2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31